調子の悪い時ほど、どうにもならないことに意識が向く

  • 絶対無理だろうな、とわかっていても、他人や周りの環境が変化することを願ってしまう
  • 努力ではどうにもならない、生まれつきの自分の欠点ばかりが気になり、どんなに褒められても空虚に感じる
  • うっすらと聞こえる誰かの噂話が、自分の悪口を言っているように聞こえる

これらが出てきた時は、心身の調子が悪いサインなのですが、なぜ調子が悪いのに、さらに調子を狂わすほうにアンテナが向いてしまうのでしょうか。

本来ならば、自分の内側にアンテナを向けて、どこが弱っているのか、どうすれば楽になるのか、に気づくほうが余程優先度が高いはずです。

おそらく、調子が悪い時ほど、自分の内側で変えられないことや、自分の外側にあるものに対して意識が向いてしまう人の多くが、これまでに

  • 同じことをしていても、親の機嫌次第で褒められたり怒られたり無視されたりと、理不尽に扱われることが多かった
  • 他人の顔色を伺ったり、まだ起こっていない出来事を鋭い感度で予測しなければ、危険にさらされることがあった

といった毒親、機能不全家庭、いじめられ経験を持っているのではないでしょうか。

つまり「アンテナを外側に向けなければつらい目に遭う」経験から、そうやって考える癖(アンテナ外側思考と命名)を身につけてしまっているんですね。。。

元気な時はそれでもポジティブ思考に切り替える余力もあって、跳ね返すことができるアンテナ外側思考ですが、心身に危険信号が出ると、「さらにつらい目にあわないために」【誤作動】してしまうのだ、と知っておく必要があります。

そうです。もう、本来ならば、親や他人の機嫌に左右されずに、自分の人生の選択ができる年齢の大人にとっては【誤作動】なんです。。。

そして、悲しい過去の名残ともいえますね。そんな健気で賢い子ども時代のご自身を、どうか疎ましく思わずに「生き抜いてくれてありがとう、良く頑張ったね」と褒めてあげて下さいね。

目の前の問題がストレスなようでいて、結構根深さのあるこの「アンテナ外側思考」…出てきた時は是非、本当の安心・安全を強化するチャンス到来!ということで、ご自身の過去を褒めたおして、弱っている今のご自身の心身をいたわって、優しくしてあげる、というのがベストな解決策です。

余裕があれば、そんなボロボロになっている自分を支えてくれている周囲の人に感謝してみるのも良いですが「こんな私を評価してくれるなんて、何か企みがあるに違いない」とか、いらない被害妄想が出てくるようなら感謝は無理やりしなくてOKです。まずは、ご自身の内側を思いやるほうが先です。

ヨガや瞑想をする、ちょっと長めに半身浴をする、とっておきのお高めパックをする、いつもより丁寧に歯を磨く、マッサージに行く、少しだけ早起きして神社にお参りする、、、なんでも良いので、きっと鈍くなっているであろう、身体感覚を取り戻すためのあれやこれやを総動員して、ご自身の身体のご機嫌もとってあげましょう。

「ああ、弱ってる時はアンテナ外側思考じゃなくて、アンテナ内側思考のほうが楽になれるんだ!」ってご自身の身体が知ることができれば、自動思考は徐々に修正できますよ〜絶対大丈夫!

もちろん、身体は賢い存在とはいえ、トラウマによる傷が深ければ深いほど「アンテナ外側が絶対!」と思っている度合いも強いので、しつこく丁寧に教えてあげる必要はあります。

一度成仏したように見えても、疲れがたまったり、ちょっと今までとパターンの違うストレスに出会うと、ひょっこり顔をだしてくるから、注意が必要です。

「アンテナ外側自動思考には騙されないぞ!」という強い意志を持っておきましょうね☆

ヨガや瞑想は、そんなしつこ〜い自動思考の成仏に役立つ方法だと、私自身が実感しており、クラスの中でも「アンテナ内側」的誘導を沢山入れておりますよ〜

さて、ここまで読んでくださった方は、きっと毒親、機能不全家庭、いじめ被害者などのトラウマ経験ありで、思考ネガティブスパイラルに陥りやすい方だろうと思います。

今までよく頑張って生き抜いてこられましたね。そして、このブログ記事に出会ってくださってありがとうございます。

私もアンテナ外側自動思考に苦しむ当事者であります。大分マシにはなりましたが、一時期は被害妄想に近いレベルまでになり、薬物療法に頼っていたこともあります。

今はヨガをしていれば大きく道を誤ることはなくなり、自力で軌道修正もできるようになりました。この「大丈夫」な感覚を、伝えるべくヨガ講師をしていますので、ぜひ一度私のクラスにお越しください。

あなたに会えることを、心から楽しみにしています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中